心理カウンセリングが役立つ仕事.com

接客・販売・営業にも心理カウンセリングの資格が役立ちます

お客さんが満足する商品やサービスを提供することが
接客や販売、営業の大切な仕事です。
お客さんの心理を読み取ったり、聞き出したりすることがとても重要ですから、
心理カウンセリングスキルを大いに活用させることができるでしょう。

 

例えば営業では、お客さんとの人間関係を構築することが大切ですね。
自己演出力や、相手の特性を観察したり分析する力が必要ですし、
提案力も重要です。

 

コールセンターや苦情係などでは、
問合せやクレームなどの傾聴力が必要で、
相手が求めていることを理解し、対処しなければなりません。

 

飲食店であれば、お客さんの様子を観察し、
タイミングよく料理を出し気持ちよく食べていただくことが大切です。

 

心理カウンセリングのスキルは、
「人」を相手にする仕事では、いつ、どんな場面でも活用できるスキルですね。


FX情報の口コミ